打吹天女の里から  ~打吹おやじの戯言~

utubuki.exblog.jp
ブログトップ

蒜山夏祭り

お盆も過ぎて朝晩に涼しさを感じるようになりました。
でも、昼の猛暑と突然の雷雨は相変わらずですね。

打吹おやじの参加する「KOHMEI-BAND」は、
この盆休みの期間、怒涛の連続LIVE中です。

↓15日は蒜山の夏祭りで演奏してきました。
f0011412_8451459.jpg

蒜山の夏祭りは、神社の境内で実施される「大宮おどり」がメインになっていて、
参道には沢山の出店があって、周辺ではバンド演奏や打上げ花火のイベントもあり、
大勢の人手で賑わっていました。

「大宮おどり」は櫓の周りを輪になって踊る日本の正しい盆踊りらしいのですが、
その独特の踊りスタイルはこの地方の伝統文化財になっているそうです。
時間の都合で見ることができず残念でした。

↓屋台では蒜山名物の「ホルモンうどん」もありました。美味かったですよ!
f0011412_845457.jpg

↓境内や櫓に飾られていた切紙細工の「シリゲ(だったっけ?)」は見事でしたよ。
f0011412_8461192.jpg

↓演奏後は、焼肉「一福」さんのBBQをご馳走になりました。
f0011412_8463512.jpg

蒜山ではお客さんの乗りも良く大歓迎してもらって、気持ちよく演奏ができました。
また、美味しいBBQと大量の生ビールも提供して頂いて感謝しております。

あと、ふと気が付いたのですが、
蒜山は歴史的に鳥取県中部との交流が深かったんじゃないかと。
仕事の都合で、岡山県北部地域との付き合いも多いのですが、
他の地域は「~じゃ」って言葉を良く聞きますが、
蒜山はどちらかというと倉吉~関金の言葉に良く似ているような気がしました。
そういう意味でも親近感を覚えましたよ。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2008-08-17 08:50 | 音楽

鳥取県中部からの情報発信 (極個人的な趣味から地域、観光名所の紹介など)


by 790516