打吹天女の里から  ~打吹おやじの戯言~

utubuki.exblog.jp
ブログトップ

ケヤキ一枚板のTVボードを作る。(板との出会い)

庭の春の収穫は、ぼちぼち終了です。
今、収穫時期を迎えているのは「ゆすら梅」です。
口に含んだときの甘酸っぱさが、何か昔を思い出す懐かしい味がします。
↓家では食べきれないほど生りましたので、果実酒かジャムでもしようかな?
f0011412_20275626.jpg

春先に「無垢一枚板のテーブル」を、近所の宮脇家具店に製作してもらいました。
トチの木で作ったもので、縮杢の美しいお気に入りのテーブルになりました。

納品の際に、家具店さんとは「次はTVボードでも作りましょうか?
なんて冗談で話していましたが、(欲しいのは事実です。)
実際のところ、無垢板の手作りの家具は金額も張るし、
今すぐ欲しい・・てなことも無いので、ゆっくり検討しようと思っていたところ、
件の家具店から「ケヤキの板いらん?」と連絡がありました。

何でも、倉庫に30年は寝かしている一枚板があるとのこと
2m×1m位で、「く」の字に曲がっており、おまけに反っており、
一面にカビが生え、腐っている部分もあり、割れや穴もあり・・・・でも、「ケヤキ」だと。
売り物にはならんし、処分するつもりなので、欲しければやると言われました。

取り敢えず、見に行きました。
カビや腐っていた部分は、粗方落としていて、もし、テーブルの天板として使うなら、
成形して表面を磨いて上げるとのことでした。
確かに、素人目でも痛んでいるなと感じられる板でしたが、
思いのほか白太の部分が少なく赤身の綺麗なケヤキでした。

↓ 腐ってもケヤキ?
f0011412_20283430.jpg

傷んでいる部分(チョークで線を引いた部分)を削り落として、
「く」の字の部分をうまく利用すれば、コーナーボードとしても使用できそうです。

杉板の整然とした木目と違って、このケヤキは木目が複雑にうねっていて、
それでいて力強さを感じさせるものでした。

↓ 穴の部分を良く見ると、表皮を巻き込んでいました。
f0011412_2029142.jpg

どんな波乱万丈のドラマがあったんでしょうね?
この板、気に入りましたよ。
処分するのは忍びないので、ありがたく頂くこととしました。
我家のTVボードとして、末永く使ってあげよう!
店主は材料費は要らないので、加工の手間賃だけ下さいとのことでした。
ありがたい話です。

ただし、設計、組み立て、仕上げは自分でしなければなりません。
これから「設計」に取り掛かります。
さて、どんなTVボードになるやら?
とっても楽しみです。!

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2007-06-05 20:42 | DIY

鳥取県中部からの情報発信 (極個人的な趣味から地域、観光名所の紹介など)


by 790516