打吹天女の里から  ~打吹おやじの戯言~

utubuki.exblog.jp
ブログトップ

ソバ打ち初体験

6月になりました。
あ~今年ももう半分過ぎるんだ~
時間の流れが年々加速していくな・・・

さて、昨日は近所のご家族が遊びに来て、娘さんがソバ打ち初体験しましたよ。
↓材料は鳥取県に拘ってみました。
f0011412_1910414.jpg

粉は琴浦町野田産、水は前回紹介した三朝の延命水、
出汁は赤崎町の「あご入り鰹ふりだし」で引きました。
薬味は北栄町特産の長芋「ねばりっこ」と関金の根わさびです。
返しとつなぎは地元のものは用意できなかったです。

↓まずは、粉を篩って良く混ぜて、ちょっと教えただけで見事な水回しができました。 
f0011412_19114415.jpg

↓のし棒の扱いもすぐに旨くなりました。 「猫手」だって完璧でしょ!
f0011412_1912662.jpg

↓切る姿もさまになってましたよ。
f0011412_19122171.jpg

終始、楽しそうにソバを打っていたのが印象的でした。
それに、さすが女の子ですね。
初めてとは思えない立派なソバができましたよ。
粉が挽きぐるみでしたのでしたので、
太めに切り揃えられたソバは、田舎そば風味が一段と増して、中々美味しかったですよ。

また、水も出汁も薬味もとても旨かったです。
特に出汁、
辛汁用の出汁は、これまで鰹の粗削りばかり使用してきましたが、
「あご入り鰹ふりだし」は、雑節臭さもなく、上品で美味しい出汁が引けました。
近所のフルテリアで買えますし、これをデフォで使ってみようと思います。

ふと気がついたのですが、つなぎに長芋「ねばりっこ」を使ってみたら、
それこそ、地元100%のソバが打てるな~
また、ご近所さん交えてでのソバ打ち会で試してみようかな?

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2009-06-01 19:18 | 麺打ち

鳥取県中部からの情報発信 (極個人的な趣味から地域、観光名所の紹介など)


by 790516