打吹天女の里から  ~打吹おやじの戯言~

utubuki.exblog.jp
ブログトップ

博多B級グルメツアー その1

明けましておめでとうございます。
鳥取は雪の正月になりました。

↓降りしきる雪の中、加茂神社に初詣に行きました。
f0011412_1912668.jpg

今年は鹿児島には帰省せず、鳥取でゆっくりと寝正月と決め込んでいたのですが、
嫁も子供も文句たらたらでして、仕方なく「どこに行きたい?」と聞きました。
そしたら声を合わせて「また博多に行きたい!」って、
どうやら結託していたようで、昨年に引き続き博多ツアーを組みました。
12/29~31までの短い旅行でしたが、食べまくりの楽しい旅でした。

初日は夕方に博多に着いて、早速、屋台に出かけました。
地下鉄天神駅の交差点は、中洲方面日銀前から警固方面に向かって、
屋台が連なっていました。
有名な「小金ちゃん」の前は行列もできていました。

こちらは初めてで土地勘もなく、おまけに子連れでしたので、
飛込みで屋台に入るのは少し不安があったのですが、
交差点の一番最初の屋台で恐る恐る「子供がいますけど・・いいです?」と聞いたところ
「全然OKです!」と二枚目の大将が笑顔で答えてくれました。

↓飛び込みで入った屋台「新妻」です。
f0011412_1913465.jpg

↓ここの「ホルモン味噌炒め」は絶品でしたよ。子供がお替りしましたもの
f0011412_19132788.jpg

↓餃子は注文を聞いてから、大将が手で包んから焼いていました。これも美味かった。
f0011412_1914447.jpg

↓おでんの「餃子巻き」も2つ注文したのですが、結局、子供に食べられてしまいました。
f0011412_19142575.jpg

↓〆はやはり「博多ラーメン」でしょ!
f0011412_19145699.jpg

↓家族4人で、たらふく飲んで食べて5000円でしたよ。
f0011412_19153056.jpg

途中、酔っ払いのおやじが乱入してくるハプニングもありましたが、
それはそれで、大将の機転の利いた対応で事無く収まりましたし、
そのおかげで、横に座っていた若いカップルさんとも仲良くなれましたし、
本当に人情味のあふれた良い屋台でした。

子供がとても気に入ったみたいで、「明日も新妻に行こう!」って言われました。
打吹おやじ的には、2日連ちゃんでも全然構わないのですが、
2泊3日の短い旅でしたので、明日は別のもの食べようとなだめたところ、
「じゃ、来年もまた博多ね!」って言われました・・・

その2へ続く

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2009-01-01 19:32 | 旅行

鳥取県中部からの情報発信 (極個人的な趣味から地域、観光名所の紹介など)


by 790516