打吹天女の里から  ~打吹おやじの戯言~

utubuki.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ピザを焼こう!

正月も過ぎて、普通の生活リズムに戻してきてますけど
正月太りした体は中々戻りませんね
日本人は年末年始に平均して1.5kg太るそうですけど、
肥えるのは3日、戻すのに3週間ですかね・・

我家は週末は薪ストーブ料理が日課になってますが、
毎回カロリーの料理を作ってしまって、これじゃ、春まで痩せないな・・

今日はピザを焼きました。
先ずはぬるま湯にイースト菌混ぜて、ストーブの余熱で醗酵させます。
↓15分もすれば、ブクブクと泡が立ってきます。
f0011412_160587.jpg

イースト菌は直接小麦粉に混ぜて捏ねてもいいんですけど、
この一手間かけることで味に違いが・・出るのかな?
粉は台所にストック?されていた色々な粉を集めて、
↓中には賞味期限2010年のとか? まいいや、焼いて食えば大丈夫でしょ・・
f0011412_161128.jpg

↓一次醗酵後、4分割してガス抜いて寝かせているところです。
f0011412_161552.jpg

待ち時間でピザソースを作ります。
↓ニンニクと玉ネギの微塵切りを炒めて、トマトソースで煮込んで、
f0011412_161331.jpg

味付けは、これも台所でストックされていた様々なスパイスを適当に、
↓ピザ生地は息子が延ばしてくれました。 そば打ちに比べれば格段に簡単と
f0011412_16175.jpg

↓焼き上がりです。
f0011412_1611171.jpg

薪ストーブで焼くピザは美味いですよ。
でも、また太りそう・・

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2012-01-14 16:05 | 薪ストーブ

新春 蕎麦打ち始め

昨年の年越し蕎麦は、私の兄弟家族と一緒に鹿児島で頂きましたので
手打ちはしていません。

で、息子が蕎麦が打ちたいと言うので、
昨日、息子の友人も招いて新春蕎麦を打ちました。
↓昨年DIYした麺台も初めて使います。
f0011412_14132441.jpg

蕎麦粉は、昨年頂いた「常陸秋そば粉」です。
金砂郷産の美味しい蕎麦粉ですし、とても打ちやすいです。
↓新しい麺台は使い勝手は良かったです。 サイズは120cm×90cmです。
f0011412_14132764.jpg

↓無駄もなく、太さ長さの揃った蕎麦が打てました。 
f0011412_14133049.jpg

↓手持ちの粉で、子どもたちにも打ってもらいました。
f0011412_14133220.jpg

↓危なっかしい包丁使いですけど、中々、美味しい蕎麦になりましたよ。
f0011412_14133453.jpg

↓今年の初打ちは、とっても美味しい蕎麦ができました。
f0011412_14133940.jpg

息子の友人曰く
「おっちゃんの蕎麦は、店で食べるより美味いな!」
その言葉が、何よりも嬉しいよ・・
家族は言ってくれないし・・

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2012-01-08 14:19 | 生活

鹿児島でゲットしたもの

今回の帰省でゲットしものは、
先ずは何と言っても芋焼酎!
↓「吉兆宝山」と「島美人」
f0011412_2191922.jpg

↓次は珍味系で「豚味噌」、「干しキビナゴ」と「つぼ漬」
f0011412_2192365.jpg

↓お菓子は「かるかん饅頭」に「けせん団子」、「かからん団子」
f0011412_219261.jpg

「かからん団子」と「けせん団子」は中身は同じ蒸し餡ですけど、
それを包む葉っぱが違います。
けせんの葉っぱは、ニッキ(桂皮?)の匂いがします。
かからんの葉っぱは、そこら辺の原っぱのトゲトゲイバラ(名前は知りません)でした。
子どものとき、端午の節句で「かしわ餅」として良く食べてましたよ。
↓豆菓子の「雀の卵」と「珍々豆」を添えて
f0011412_2193069.jpg

今回は酒系と食物系だけだったですが、
本当は屋久杉工芸品やさつま焼きが・・・
でも、家族の目が・・ね

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2012-01-04 21:25 | グルメ

鹿児島へ帰りました 2012

明けましておめでとうございます。
今年も、ボチボチと戯言をアップしていきますので、
よろしければ覗いてやってください。

今年の正月は故郷の鹿児島へ帰ってきました。
12/30の鳥取は冷え込んで積雪は20cm
気温マイナスで道路テッカテカに凍結している中、早朝に出発しましたが、
南下するにつれ気温がぐんぐん上がり、鹿児島に到着したときは
夕方だというのに14度
同じ西日本とは思えない南国でした。
↓到着したとたんに桜島が噴火しました。
f0011412_18341358.jpg

昨年は996回の記録的な噴火回数だったそうで、これは993回目位かな?

今回は久しぶりに兄弟家族が集まりましたので、南薩方面へプチ旅行しました。
↓指宿スカイラインの千貫平展望台から見る大パノラマの風景は絶景でした。
f0011412_18342327.jpg

↓この季節に早くも菜の花の咲く池田湖です。でも、イッシーはいなかったけどね、
f0011412_18342710.jpg

正月は従兄弟手造りの豪華なおせちをご馳走になりました。
↓ほんとに美味かった。 箸袋まで手造りです。 
f0011412_1834295.jpg

料理自慢の従兄弟(女性)ですけど独身(妙齢)です。だれかいい人いないかな?

初詣に照国神社に行ったけど、あまりの人の多さに南州神社へ変更して、
天文館へUターンして懐かしい場所を散策しました。
↓天文館通りは相変わらず電車が走っていましたね
f0011412_1834337.jpg

↓この寒い中「天文館むじゃき」で「白熊」を食べる息子、「美味しい~」って
f0011412_18343810.jpg

↓ザビエル公園にて、ザビエル像の右手の先は・・ボーリングの玉?
f0011412_18344052.jpg

↓祇園之州の石橋公園には、思い出の「玉江橋」がありました。
f0011412_18344455.jpg

H5年の集中豪雨で甲突川に架かる歴史的な5つの石橋のうち2つが流されましたが、
残された3つの石橋をここに移設して復元したそうです。
玉江橋は出身高校のそばにあって、通学や部活や、週末に女の子とよく歩いたな・・
30年以上振りに歩いてみましたが、石畳の感触を思い出しましたよ。

↓帰りはフェリー「あんふらわ」を利用しました。
f0011412_18344869.jpg

↓子どもたち大満足のバイキング形式の夕食です。
f0011412_18344957.jpg

↓今朝、朝8時前に大阪南港に到着、快適だったフェリーの旅の終わりです。
f0011412_18345790.jpg


久しぶりの帰省でしたが、兄弟家族に会えたのは嬉しかったな
でも、両親や叔母さんは流石に老けていて、
何か後ろ髪を引かれつつ、体を大切にして欲しいと
願いつつ故郷を後にしました。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2012-01-03 19:03 | 旅行

鳥取県中部からの情報発信 (極個人的な趣味から地域、観光名所の紹介など)


by 790516