打吹天女の里から  ~打吹おやじの戯言~

utubuki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:釣( 17 )

キス&タコ釣り

今年の鳥取の夏は「異常」です。
一つは気象、
35度以上の猛暑が連日続いたと思ったら、
突然の雷雨、豪雨で甚大な被害が出ました。
もう一つはキスの入れ食いです。
鳥取県中部の砂浜はキス釣りで有名ですが、
我家も毎年のように釣りにきてますけど、
連日の入れ食いって今年が初めてです。
とにかく、仕掛けを投げるたびに複数のキスが掛かるなんて、
で、毎週末は300円分の餌で楽しんでます。
先週、キス釣ってる最中に小さなタコが釣れました。
味をしめた嫁が、また行きたいとダダを捏ねていて、
大雨警報も解除されたので、夕方、行ってきました。
場所は北栄町妻波
3時間程の釣果はキス60匹+セイゴ2匹+小タコ2匹+大タコ1匹
f0011412_21484733.jpg

f0011412_21485234.jpg

f0011412_21485751.jpg

キスもサイズが揃っていて、中にはペットボトルサイズも釣れました。
大タコは波打ち際で脱皮でのたうち回っていたところをゲットしました。
見た目はグロかったですけど、塩で揉んで皮を剥いだら真っ白な身でした。
刺身にしたらほんのり甘くって絶品でしたよ。
f0011412_2149114.jpg

これから米の収穫まではキス%イイダコが楽しめるそうです。
秋の楽しみが増えました。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-08-24 22:16 |

キス釣り

久しぶりにキス釣り行ってきました。
場所は北栄町東園と西園と丁度中間あたりの北条海岸です。
今年のキス釣りはここばかり来ています。
↓いつも同じ場所で入れ食いです。
f0011412_126105.jpg

↓嫁と二人で午前中3時間で75匹、おまけのヒラマサの子
f0011412_126169.jpg

↓今回は一夜干しにします。 背開きして
f0011412_1262268.jpg

↓塩水に漬けて
f0011412_1263858.jpg

↓風通しのいいところに一晩干せば完成
f0011412_1264120.jpg

軽く炙れば、最高の酒のあてになります。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-08-04 12:10 |

鳥取県中部のキス釣り

鳥取県中部の海岸は東側は砂浜、西に行くに従って石浜になります。
大物釣りに適したポイントは少ないですが、砂浜はどこでもキスが釣れて
特に、北栄町~琴浦町の「北条砂丘」や湯梨浜町の各砂浜は、
この季節、休日ともなれば、大勢の人で賑わいます。

昨日の「父の日」、北条砂丘の西園に行ってきました。
最近遊んでくれない子供たちは、早朝から朝練だの学祭準備だので不在、
暇で仕方ない嫁から「キス釣り、連れてけ!」とせがまれて、
重い腰を上げて行ってきました。

で、現地到着は9時過ぎ、砂浜は既に数10m間隔で人が入っていて、
唯一、空いていたのが地引網をしていた横でした。
こんなとこ、魚なんてみんな逃げちゃっていないよ。 それに遅いし...
↓ぼやく私には目もくれず、さっさと仕掛け投入する嫁、構えが様になってるな
f0011412_158723.jpg

嫁は第1投から釣り上げました。 その後も入れ食い状態
へーこんな場所でも釣れるんだと思いつつ、私も投げてみたところ、
↓25cmオーバーが釣れました。
f0011412_1581534.jpg

その後は午前中2時間ぐらいで、二人で50匹は釣ったかな?
飽きた私は、途中、地引網の様子を見ていましたけどね。
漁師さんたちも驚く大漁でしたよ。
↓半分くらいはサメとエイ、でも大きな真鯛やヒラメ、白イカ、チヌ等、大物が色々
f0011412_1582189.jpg

暑くなってきたし、腹も減ったんで、いったん家に帰りましたけど、
嫁はご不満のご様子、まだ絶対に釣れるんで、夕方、行こうや!と
じゃ、お前、運転な、俺にビール飲ませろ!を条件に 再度、同じ場所へ
↓昼からも相変わらず入れ食いでした。 ビールの旨いこと
f0011412_1583139.jpg

午後も2時間程度釣って、エサがなくなったところで竿を納めました。
↓数えてみたら117匹 サイズは少し小ぶりです
f0011412_1583789.jpg

刺身と天ぷらで豪華夕食、酒のあてになりましたよ。
残ったやつは 塩水浸して一夜干しにしました。

キス釣りって、広い砂浜でも釣れるポイントは限られているようで、
名人は砂浜の地形や潮の流れを見て、仕掛けを投入するポイントを見極めて
いるようですけど、我々、素人には見分けはつきません。

今回、爆釣できたのは、「地引網」のすぐ横だったからだと思います。
潮の流れから見て、上流側で「地引網」、下流側で釣っていたので、
何かの条件で、地引網の下流側にキスが集まるポイントができたんじゃないかと
推測しますよ。

じゃ、毎回、地引網の横では釣れるのかと言われると自信はないですね
今回はたまたまですよ。
唯一、自信があるのは「また、来週も行こう!」って、嫁が言うに違いないこと
これは確信しています。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-06-17 16:34 |
なでしこジャパンおめでとう!
あのアメリカの怒涛の攻撃をしのいでの優勝!
感動をありがとう!

話はがらっと変わって・・
昨日、夕方、キス釣りに行きました。
↓場所は湯梨浜町園の海岸です。
f0011412_1051589.jpg

子供が釣りもしたいし、海水浴もしたいし、ハマグリも獲りたいし・・
って贅沢な事を言うので、ここに決めました。

17時前から釣り出して、
↓日暮れで納竿、約2時間の釣りでした。
f0011412_1052181.jpg

キスは約20匹釣れました。
その大半は私が釣ったものですけど、
↓子供が25cmのセイゴ、嫁は30cmの「くっぞこ:舌平目?」を釣りました。
f0011412_10515443.jpg

この2人って、釣りの神様がついているらしく、
一緒に釣りに行っていて、大物を釣り上げるのはこの2人です。
今回も子供なんて、ほとんど泳いでいて竿なんか30分も触っていなかったのに・・
嫁だって・・
釣りの神様は、何でこんな二人に微笑んで、
真面目にコツコツやっている私には振り向いてくれないのかな・・

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2011-07-18 10:53 |
敬老の日、
朝から何もすることがなく、家でボーとしていたのですが、
ゴロゴロしてるのに飽きた家族から「釣りに連れてけ!」って催促されました。

海を見ながら日本海を西へ向かって、大山町の逢坂港に行きました。
連休の最後の日で、さぞかし釣り人が多いかなと思ったのですが、
新堤防に5-6人いたものの、旧堤防は無人でした。

早速、サビキでアジ釣り開始です。
入れ食いでした。
↓豆アジを餌にして、ヒラメ狙いの泳がせ釣りをしていたところ、セイゴが食いつきました。
f0011412_20311226.jpg

↓友人家族も呼んで、堤防貸しきり状態で、豆アジ釣りまくりました。
f0011412_20313693.jpg

途中、にわか雨が降ってきたので、納竿しました。(あれ、竿納だっけ?)
↓でも、子供たちは遊び足りないらしく、テトラ散策してカメノテ採ってきました。
f0011412_2032446.jpg

カメノテって塩茹でしたら旨いです。 
爪をはぐると、ピンク色の柔らかい肉が詰まっていて酒のあてには最高です。

↓今日の釣果です。
f0011412_20322773.jpg

豆アジはキロオーダで釣れましたし、
あとセイゴにコチ、タイ、キス、チヌ、グレ、カワハギと十分楽しめました。

釣りはいいね!
また、行こ!

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2010-09-20 20:37 |

初キス・・・?

今年のファーストキスしてきました。
って言っても、キス釣りですけど・・・

夏は猛暑で砂浜に行くような元気は無かったですけど、
最近、朝夕が涼しくなりましたので、朝5時起きして釣ってきました。
↓2時間での釣果です。 キス13匹+小鯛、ベラにカワハギです。
f0011412_20525454.jpg

キスは焼いて良し天ぷらで良しですが、我家は刺身か天日干しですね。
↓背開きしたキスを海水くらい塩水に30分程度漬けて
f0011412_20531542.jpg

↓天日に3時間程度干します。
f0011412_20533751.jpg

↓こんな感じに出来上がります。 これ、軽く炙ればお酒のあてには絶品ですよ。
f0011412_20535923.jpg

↓刺身も作りました。 今が旬の白イカのイカソーメン添えて
f0011412_20541162.jpg

夏の日本海のご馳走ですね。
とても美味しかったです。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2010-09-12 20:55 |

秋のボッカ釣り

シルバーウィーク後半は天気は下り坂になりましたので、
師匠と近くの地波止で釣りをすることとしました。
すぐ近くに車止められて、雨が降ったらすぐ避難できて、
あまり人がいなくて・・・・でも、そこそこ釣れる場所
これらの条件を満たす場所なんてそんな無いですが、
今回、赤崎の古い港「地蔵波止」に行ってきました。

場所は「波しぐれ三度笠」のモニュメントのある「菊港」の西隣です。
↓海を見つめる三人衆。何を思っているんでしょうね?
f0011412_20295994.jpg

↓地蔵波止です。近頃の女子は豆アジを釣りにくるんですね。
f0011412_20301785.jpg

↓天気も回復しましたので、ボート漕いで目の前の堤防に上がりました。
f0011412_20303034.jpg

↓釣果です。今回はソイ10、黒メバル20、赤メバル20、カサゴ、アコウ等20でした。
f0011412_20304442.jpg

↓今日の大物の黒ソイ(左)と珍物の「銀メバル」(右)
f0011412_2030541.jpg

鳥取県中部の地波止は軒並み浅くて1~1.5ヒロ程度です。
大物釣師達は境港~島根半島とか浜坂あたりの東西に分かれてしまいますが、
中々どうして、浅くても探れば大物が潜んでますよ。
遠くに行かなくとも、地波止で十分かな?
こんだけ釣れればね!

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2009-09-25 20:35 |

夏といったら「キス」

先週土曜日の夜、釣りの師匠から釣りに誘われました。
「明日ボート出すけぇ、キス釣らいな、朝5時には行か~じぇ!」
翌朝5時前に起きると、いつも寝坊助の次男が、
ちゃっかり準備万端で、「僕も連れて行け!」と、
師匠との話しを聞き耳立てていたようです。

行き先は湯梨浜町宇谷です。
↓早朝の海岸は気持ちいいですね。
f0011412_18381098.jpg

子供もいるし、ボートは危ないな・・てなことになり、
我々親子は、目の前のテトラに上がり、
師匠はテトラ周りでボートでキス釣り始めました。

次男は足元から10m位の近場に投げては、次々と釣り上げていましたよ。
↓一度に3匹釣れて大喜びです。
f0011412_1838279.jpg

3時間位でキスは十分釣れましたので、
せっかくテトラに上がったんだし、今度はボッカ釣りだ。
↓「ほら釣れた。」と自慢げに見せてくれました。
f0011412_18384428.jpg

↓結局、4時間位テトラにいて、キス70匹、ボッカ40匹の釣果でした。
f0011412_1839292.jpg

大半は師匠の釣果ですけどね
↓キスは良型が揃っていて、20cm位のものもいましたよ。
f0011412_18391750.jpg

↓ボッカも30cm超えも混じりました。
f0011412_18393521.jpg

早速さばいて調理開始です。
そして、夕方からご近所さんも交えて、豪華なBBQ大会開始
↓師匠作のボッカとキスの刺身です。
f0011412_18395447.jpg

↓ボッカの煮付けも絶妙の味付けで箸の進むこと。
f0011412_18402713.jpg

ボッカもキスも刺身に煮付けに唐揚げ、天ぷら、塩焼きと
美味しく美味しく頂いて、そしてビールも旨い旨いで、楽しい時間が夜遅くまで続き・・・
んで、翌日は・・・・仕事にならん!

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2009-07-06 18:44 |

山へ海へ!

この週末は天気が良かったです。
気温も20度半ばまで上がり、初夏の陽気でした。

先週土曜日、会社の友人から「薪取りに来い!」と誘われました。
場所は恩原スキー場のすぐ側です。
残雪もすっかり無くなっていました。

↓山に行くと、直径10~30cm位の雑木が沢山倒されていました。
f0011412_21182518.jpg

シイタケやナメコの原木とするらしいのですが、
サイズの合わないのものは山に投げるんで好きなだけ持って行ってもいいよ!
薪ストーブオーナーには神の言葉を頂きました。

↓早速、チェーンソー振り回して玉切りに精を出しました。
f0011412_21184323.jpg

半日山に居ましたが、倒木の半分も処理できませんでした。
GW中はせっせと玉切りに励もうっと!

んで、今日は釣りの師匠とボッカ釣りに出かけました。
↓場所は泊の宇谷海岸です この目の前のテトラに乗りました。
f0011412_21275284.jpg

↓仕掛けをテトラの隙間に入れたら直ぐに良型が釣れました。
f0011412_21281273.jpg

↓2時間位で十分釣れましたんで、釣りは止めてワカメを採りました。
f0011412_21283050.jpg

今の時期のワカメは美味いですね!
↓今日の釣果です。ボッカとワカメ
f0011412_21284883.jpg

土曜と日曜のそれぞれ半日でしたが、自然を満喫できたいい休日でした。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2009-04-19 21:33 |

早春のボッカ釣り

昨日まで東京~茨城に出張していました。
丁度、上野駅で電車を待っているころ雪がちらついてきて、
「東京で見る雪はこれが最後ねと・・」まさに「なごり雪」の世界でしたよ。
でも、「寂しそうに君はつぶやく・・・」てなシチュエーションは流石に無いな・・

今日で2月も終わりですが、早春と言いたくなる様な穏やかな気候でした。
朝、庭を眺めつつボーとコーヒー飲んでいたら、釣りの師匠が来て、
「海はベタだーじぇ、風も無いけ、ボッカ釣りに行かいな」
長男と嫁は、朝早くからサッカーの試合に出かけていて、
暇を持て余していた次男と行って来ましたよ。
場所は琴浦町逢束です。 

海岸に着いてすぐに、「な~な~、変な魚がおるわ」と次男が、
見ると深海魚が浜に打ち上げられていました。まだ生きてました。
↓1m以上のキラキラした綺麗な魚でした。「サケガシラ」とか言う奴でしょうかね?
f0011412_19474435.jpg

近くのテトラに上がり、イワシを餌に釣り開始です。
↓僕も釣ったよ!と嬉しそうな次男
f0011412_19481032.jpg

↓2時間くらいで約40匹釣れました。
f0011412_19482858.jpg

↓さて、昼飯にしよか、まず、3枚に下ろして
f0011412_19484665.jpg

↓アラをニンニクとオリーブオイルで炒めて、白ワインを加えてスープを取って
f0011412_1949787.jpg

↓身もニンニクオイルで皮に焼色付くまで炒めます。
f0011412_19492865.jpg

↓テトラで収穫したイガイとパプリカとトマトを炒めて、アラのスープを加えて
f0011412_19495596.jpg

↓パスタにからめて、炒めたボッカの身を乗せれば、最高のペスカトーレ出来上がり
f0011412_19502454.jpg

こりゃー美味いわ!
ボッカのアラとイガイのスープにトマトは良く合いますよ。
昼間からワインとパスタで最高の昼下がりでした。
今年、初釣りでしたが、大量&ご馳走で大満足の一日でした。

↓ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2009-02-28 19:55 |

鳥取県中部からの情報発信 (極個人的な趣味から地域、観光名所の紹介など)


by 790516