打吹天女の里から  ~打吹おやじの戯言~

utubuki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:地域( 91 )

ミラクルムーン

「ブログ最近アップしてないよね」って良く言われます。
どちらかというとマニアックな記事を細々とアップしていましたが、
昨年、ショッキングな匿名コメントを頂いて心が折れました。
その後は、何を説明しても悪意のレスばかりで
ソーシャルネットワークは怖いなと実感しましたし、
どんな対応しても、結局は記事の発信側に回帰することも体験しました。

で、しばらくはブログを中断して、限定された友人たちとFBで情報交換
していたのですが、先日、遠くの友人より「病気でもしてるんじゃないか?」
とメールを頂きました。
私のブログを心待ちにしている方も何人かはいるので、
たまには近況を伝えて欲しいとも言われました。

実際、情報交換はFBでも十分と思っていたんですけど、
きちんと伝えたい事を整理して情報発信するのは、
やはりブログの方がいいです。

約1年間中断していたのですけど復活する事とします。

一昨日は、171年ぶりのミラクルムーンとのことで
やけに明るい十三夜でした。
生憎、風邪で寝込んでいて写真撮っているどころじゃなかったんですけど
今夜は満月
体調も良くなったんで、一眼に望遠ズーム付けて腕試しです。
月の撮影難しいですね
↓屋根越しの雲間に見える月 100mm ISO200 f8 ss1/500
f0011412_8474142.jpg

↓望遠&トリミング 300mm ISO200 f5.6 ss1/800
f0011412_847464.jpg

お月さんて、よく見ると右下にブドウのような穴(クレーター?)と筋がある事を
初めて気がつきました。
[PR]
by 790516 | 2014-11-07 20:20 | 地域

冠雪の大山

今年は冬の到来が早く、11月中旬に早くも大山に冠雪が見られます。
紅葉も早々に去って行った大山に、先日、旧ミノルタレンズの試験撮影
も兼ねてドライブしてきました。

私は銀塩カメラのミノルタα-707iを所有していました。
その後、デジタル時代になって、CANONユーザーになりましたけど、
旧ミノルタレンズをいくつか所有していおり、
特にマクロレンズをもう一度使いたい衝動に駆られ、
先日、SONYのα505をオークションでゲットしました。
私が所有しているミノルタレンズは以下の3個です。
・AF 100 macro F2.8 new
・AF 35-70 F4
・AF 24-80 F3.5-4.5 new
特に 100 macroは狙って写真を撮る楽しみを教えてもらったレンズです。
↓左から、α505&AF24-80、AF35-70、AF100macroです。
f0011412_16312755.jpg

今回、AF24-80がα505の常用ズームとして使用できないか冠雪の大山をモデルに風景撮影をしてみました。
↓関金の野添地区から見える烏ヶ山(左)と大山(右)
f0011412_16274694.jpg

↓東大山大橋からの烏ヶ山
f0011412_16291684.jpg

↓地蔵峠からの大山
f0011412_16282618.jpg

いいじゃないですか
決して、派手目な発色ではないですけど、自然な描写をしてくれますね
もっとも解像度が決して高くなくて、等倍で見ますとエッジがボケますけど
BLOGに掲載するのには十分ですね

しばらくは、ミノルタレンズで遊べそうです。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-11-21 16:54 | 地域
北条砂丘まつり(その2)です。
我々のバンド演奏も終わり、鳥取だらずプロレスで楽しんだ頃
丁度、日暮れの時間になり、海に出てみました。
半分は黒い雨雲に覆われ、所々に高く秋の雲もあって、
次第に海に日が沈んで行く様子は、何だか悲しくなりますね
↓日暮れ5分前の西の海&空
f0011412_22142545.jpg

↓太陽が海に消える瞬間
f0011412_22141984.jpg

そして、まつりも佳境を迎え、最後の花火大会へ
↓海からの風が煙を流してくれて、とても綺麗な大輪が楽しめました。
f0011412_22131765.jpg

↓フィナーレのしだれ花火連発は見事でした。
f0011412_22124150.jpg

この日は最高気温も30度に達せず、久しぶりに涼しい夜でした。
心なしか秋の風を感じる花火でしたね

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-08-26 22:20 | 地域
8月25日 北栄町オートキャンプ場で「北条砂丘まつり」が開催されました。
イベントの一つのアマバンコーナーでバンド出演してきました。

このところ山陰は激しいゲリラ豪雨に見舞わられて甚大な被害が出ています。
当日も朝は割と大きい雨が降ってました。
こりゃイベントは中止かな?
と思っていたんですけど、
昼からは雨も上がって、予定通り開演されました。

今回の目玉の一つは、
↓鳥取中央育英高校による「書道パフォーマンス」です。
f0011412_20183136.jpg

↓キリッとした女子高生たちが仕上げた作品がこれです。
f0011412_20183776.jpg

音楽&ダンスの要素も取り入れて見事なパフォーマンスでした。
もう一つの目玉は「鳥取だらずプロレス」
f0011412_20184877.jpg

こちらも中々のパーフォーマーでしたね
激しい肉弾戦の中にも計算された笑いもあって、病み付きになりそうです
我々のLIVEも楽しく演奏させてもらいましたよ。
f0011412_20184230.jpg

毎年、出演させて頂いて常連さんみたいになりましたけど、
最後の花火まで、色々と趣向を凝らせたいいイベントだと思います。

(海&花火)編に続く

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-08-26 20:52 | 地域

三朝キュリー祭2013

昨日は三朝キュリー祭でした。
私は出店ブースでかき氷売りをしていましたけど、
午後3時過ぎから夕刻にかけて、雷を伴う激しい雨
↓でも、日暮れ前には雨も上がり
f0011412_8343530.jpg

↓最後に綺麗な花火も楽しめました。
f0011412_8343292.jpg

おかげさまで大勢のお客様が出店ブースに来て下さって、
かき氷も早々に完売できて良かったです。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-08-05 08:37 | 地域

勝山ひなまつり2013

引き続き真庭市勝山の話題

勝山の町並み保存地区において、毎年、ひなまつりのイベントが実施されます。
通りに面した各家が、それぞれ趣向を凝らしたひな人形をディスプレイして
それが白壁通りの町並みに相俟って、時代を超えた独特の情緒を感じます。

3/3を含む4-5日の短い期間の開催だったと記憶しておりますが、
手作り感の漂うイベントで、毎年、この時期になるのが待ち遠しいです。
今年の様子を紹介します。

↓いつもは閑散とした通りですが、この期間は大勢の人で賑わいます。
f0011412_11122170.jpg

↓玄関先に素敵にディスプレイ
f0011412_11122324.jpg

↓こちらは庭先の植え込みの中に飾られて
f0011412_11123111.jpg

↓石の上や竹の中に寄りそうお内裏様とお雛様
f0011412_1112455.jpg

f0011412_11124410.jpg

f0011412_11195977.jpg

↓ショーウィンドウの中に飾られた猫ちゃんたち
f0011412_11125237.jpg

↓車夫の坊やも凛々しかったですよ。
f0011412_1112555.jpg

↓お団子で一休み中
f0011412_11125720.jpg


岡山県北部の小さな町の小さなイベントですけど、
住民参加型の手作り感がよく伝わってきて、
いい意味での「身の丈に合った」雰囲気を感じられて好感が持てます。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-06-13 11:31 | 地域

2013春「御前酒まつり」

昨日に引き続き真庭市の話題
今年のGW初日の4/28、真庭市勝山の酒蔵「辻本店」の主催する
「御前酒まつり」にバンドで招待されました。
それはそれは楽しいイベントだったというお話です。

↓辻本店です。 勝山の町並みはいつ行っても素敵ですね。
f0011412_11252498.jpg

↓ステージです。 リハ中の歌手の三宅奈緒子さんと私のキーボードセット
f0011412_1183970.jpg

↓会場の酒蔵は沢山の人で大賑わいでした。
f0011412_1192918.jpg

↓新酒の量り売りコーナーでは一升瓶に汲み出してくれます。もちろん買いました
f0011412_1191469.jpg

↓会費制で色々な種類のたる酒飲み放題
f0011412_119569.jpg

↓5種の銘柄を充てる利き酒コーナー、飲みすぎで味の違いが判らなかった...
f0011412_11919100.jpg

↓市販価格2万円のお酒の試飲、お猪口一杯200円、思わず「うんまい!」
f0011412_1191924.jpg

↓ムサ苦しいバンドメンバーの中の花一輪は歌手の三宅奈緒子さん
f0011412_1184338.jpg

三宅奈緒子さんは、この日のメインゲストで
我々のステージの後に登場されました。
元ミス岡山で、しばらくは県の観光フレンズの仕事をなさっていたそうですけど
一念発起して歌手の道を目指したそうです。
で、ステージ終了後、一緒に飲みました。
飲んだ勢いで、ジョイントの約束までしちゃいました。
カーペンターズ歌いたいのでピアノ弾いて欲しいと
全てのことに最優先してガンバルしかないっしょ!

美女とお酒と音楽とで最高の1日だったというお話でした。
f0011412_1193762.jpg


ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-06-12 11:29 | 地域
最近Blogをサボりがちで、コアなファンの方よりお叱りを受けてます。
中には病気でも?と本気で心配されてる方もいらっしゃって申し訳ないです。

私はとても元気です。
多少、くたびれてはいますが病気とは無縁の生活を送っています。

最近はFaceBookが便利になり、その日の出来事はスマホで写真撮って
すぐアップするのが癖になってしまって、
Blogを作ることが、少々、面倒くさくなってたのも事実です。

でもFBのアカウント登録されてない方も多くて、
Blogを楽しみにされてい方もいらっしゃる(極めて少数の方々ですけど)し、
FBじゃ落書きみたいなところもあるので、
じっくり文書や写真を練って作れる(と言うほど、洗練された記事は書けないですが)
Blogもボチボチと継続していきます。

6/10(月) 岡山県北の町「真庭市」のバイオマスツアーに参加してきました。
簡単に概略を紹介しますと、
・真庭市一帯は古くからの林業を主産業としてきたが、国内林業は廃れる一方
・90年代に地元企業家が中心となって町興しを企画
・木質バイオマスを利用した町づくりを官民一体となって進めてきて
・今では環境に優しい循環型の...云々
・んで、その状況のツアーでご案内しております。
詳細は同市のホムペを参照してください。

最初に同市の観光協会や市役所の担当者よりバイオマスへの取り組み状況等の
説明を受けました...少々、難しい話だったんで割愛

で、現場見学その1 銘建工業株式会社さん
ここは集成材を生産している製材所ですが、工場より大量に発生する
おが屑、かんな屑、切れっ端、樹皮なんかを利用して
ウッドペレットやチップに加工して一般販売するとともに、
工場内で発電設備用の燃料としていました。
↓かんな屑を貯蔵する大きなタンクが目を引きました。 お、鉄人28号!
f0011412_10253648.jpg

↓樹皮を高温焼却炉に投入するところです。 ボイラで蒸気を作り発電してました。
f0011412_10244810.jpg


現場見学その2 清友園芸さん
広大なトマトのビニールハウスへバイオマス暖房設備を導入し、
冬季の温度管理により通年の出荷ができるようになったとのこと
↓農場主さんの生の声が聞けて、ハウス農家のご苦労がよく伝わりました。
f0011412_10245943.jpg

↓可愛いポニーちゃんや豚ちゃんもペットとして飼育されていました。
f0011412_10251152.jpg


現場見学その3 公共施設への応用例として
真庭市庁舎への冷暖房設備、太陽光発電利用、木質レンガの舗道を紹介されました。
印象深かったのは市庁舎が立派だったこと。 
↓玄関屋根は、合併前の市町村名を表した9組の檜組柱で支えられておりました。
f0011412_1025551.jpg


ツアーコースには昼食も含まれており
↓勝山の瀟洒なレストラン「西蔵」で美味しいお昼を頂きました。
f0011412_10251241.jpg

勝山は昔ながらの白壁の町並みを保存している風情のある街です。
↓御前酒の蔵元「辻本店」です。
f0011412_10251060.jpg

↓白壁通りには各家の趣向を凝らした暖簾が下がってました。 郵便局ももちろん
f0011412_1025133.jpg


「バイオマス」と聞くと専門色が濃く、取っ付き難いイメージがあり、
実際に、市の担当者からの説明の中には小難しい話もありました。

でも、現場見学においては、実際に働いてらっしゃる方の生の声が聞けて
ホントに良く状況が伝わってきましたよ。

また、官民一体となって取り組んでいる状況もよく分かりました。
このバイオマスに真庭市が一体となって取り組んでいくのは相当の覚悟も
あったことでしょう。 多額の予算も投入されたことも想像できますし、
色々な苦難も乗り越えてきたんでしょうね、関係された方々に敬意を表します。

一番、印象に残ったのは「郷土愛」でしたね。
ツアーを企画してる観光協会のご担当の方を始め、率先して取り組んでいる民間/住民の方々や全面的に支援している市役所の方、今回は色々な立場の方とお話をさせて頂いて
共通して感じたのが、「この方々は郷土愛が強いな!」でした。

真庭市はいい街だと思います。

(ひさしぶりの) ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-06-11 11:59 | 地域
「北栄砂丘まつり2012」のイベントです。
炎天下の真昼間、楽器も熱でおかしくなりそうな環境の中
アマチュア&プロのステージで盛り上がりましたよ。
↓アマバンのトップバッター ジョイポップRRさん
f0011412_1465091.jpg

元気なアメリカンロックを聴かせてくれましたよ。
↓我々Komeiband
f0011412_1464661.jpg

ギター不在での少人数で拓郎の70年代ナンバーを4曲 楽しかったですよ!
↓かっさまバンドさん
f0011412_1444323.jpg

平均年齢49歳だって・・我々よりも若い
CCRのナンバーが主体でした。 懐かしかったです。
↓オトノタネさん
f0011412_1465611.jpg

アコギとカホンの素敵なトリオ
オリジナルの曲は胸にしみます。
色々なところで活動しています。 これからも応援したいと思います。
↓届けビトさん
f0011412_1471312.jpg

浴衣姿が素敵なアコギ2本のデユオでした。
オトノタネさん同様に活躍中です。
↓地元出身のプロ 藤本たからさん
f0011412_147160.jpg

北栄町出身だそうです。
浴衣姿の素敵な美人でしたよ。
頑張って欲しいな!

砂浜では砂像コンテストがありました。
↓トリピーとトリンドル シュールだ・・
f0011412_1463818.jpg

↓北栄町の有名人の2ショット、コナン君とKohmeibandのリーダー
f0011412_1464389.jpg

リーダーは「北栄砂丘まつり」の実行委員長もやってました。
準備から本番、片付けまで、ホントご苦労様でした。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2012-08-24 14:48 | 地域
昨日「北栄砂丘まつり」が開催されました。
バンドでお呼ばれしていて、ショートLIVEをして楽しんできました。
夏空が余りにも綺麗だったので、
真昼間から夜の花火までの風景スナップをいくつか紹介します。
↓PM3:00まつり開始 盆過ぎたのに、こんな夏空、 
f0011412_16121385.jpg

↓野外ステージから見る風景は、これぞ「夏フェス」
f0011412_16122295.jpg

↓夕方近く、大山方面からこんな雷雲が近づいてきて・・やがて夕立に
f0011412_16121757.jpg

↓夕暮れ時 海に涼む夕日の周りが素敵な茜色に染まり
f0011412_16123242.jpg

↓砂浜での花火大会、沖にはイカ釣り船の灯、空には満天の星
f0011412_16124696.jpg

第2部「イベント編」に続きます。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2012-08-20 16:26 | 地域

鳥取県中部からの情報発信 (極個人的な趣味から地域、観光名所の紹介など)


by 790516