打吹天女の里から  ~打吹おやじの戯言~

utubuki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ガーデニング( 26 )

先週、土耕菌ナルナルによる籾殻ボカシをダンボール箱一杯仕込んで、
今日、箱を開けてみました。
仕込み中は台風26号による大雨や低温で、ボカシ育成が心配でしたけど、
↓菌糸が籾殻中に回っていてりっぱにボカシになっていました。
f0011412_16574457.jpg

で、今日は、この籾殻ボカシを種にして、新たな籾殻を仕込んでみました
ヨーグルトみたいに孫、ひ孫...とボカシが増殖して行くのか実験です。
さて、庭仕事の中休みの楽しみ、庭木のマクロ撮影です。
↓夏の間休憩していたマーガレットが再び開花
f0011412_16575161.jpg

↓生育の遅れたいたピオーネですけど、やっと色付き始め
f0011412_16574740.jpg

α550と旧ミノルタレンズAF100macro F2.8のコンビは素晴らしいです。
休日は色々なものをマクロ撮影するのが楽しみになってきました。
このレンズはマクロだけではなく、
↓風景の望遠撮影もキリッと解像してくれます。
f0011412_16575663.jpg

同じ旧ミノルタレンズのシリーズにAF50macroというのもあります。
ヤフオクで狙ってみようかな?

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-10-20 17:15 | ガーデニング
昨日はバラの植え替えをしましたが、
色々なHPを見ますと、植え替え後は腐葉土や堆肥、藁、籾殻等で
根っこを数cmマルチングしたほうがいいらしいです。
倉吉は田舎なんで、籾殻なんて只でいくらでも入手できます。
で、籾殻も生よりも燻炭やボカシにした方がいいらしく、
あるHPに籾殻つかったボカシ製作の興味深い紹介がありました。
その名も「土耕菌ナルナルボカシ
早速、500円のお試し版を購入して籾殻ボカシを作りました。
↓お試し版はこれです。ナルナル菌は100g弱くらいでしょうか?
f0011412_2032797.jpg

↓近所のコイン精米所から籾殻と糠をもらってきました。
f0011412_203217.jpg

籾殻は袋一杯、糠は2カップくらいです。
まず糠にナルナル菌を加えてよく混ぜます。
糠を素手でかき回していると手がツルツルになります。
これを籾殻に加えて、しっとりする程度に水を加えて、
↓ダンボール箱に入れて屋外に10日程放置したらボカシ完成らしいです。
f0011412_2033261.jpg

いいとこ取りみたいなナルナルボカシですけど、
完成が楽しみです。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-10-13 20:21 | ガーデニング

バラの植え替え&棚DIY

先日の台風24号は日本海を遡上して山陰には直撃しなかったのですけど
倉吉は結構な強風が吹きまして、我家の庭木も倒れました。
今日、倒れたバラの植え替えをやりました。
↓花壇のバラは根が弱いみたいで風に煽られるとすぐ傾きます。
f0011412_20163925.jpg

バラを掘り起こしてみると宅地の真砂土のせいか根が張っていません。
↓土の総入れ替えです。赤玉土や牛糞、バーク堆肥を買ってきました。
f0011412_20164281.jpg

ついでに風に負けないように棚をつくることにしました。
複数のホムセンや100円ショップを回って、
2.7m イボ竹とメッシュ網、結束ワイヤ等を買ってきました。
鳥取中部のホムセンで売っているイボ竹は、どこも最長2.4mまででした。
計測の結果、うちの花壇の棚を作るには最低でも2.7mの長さが必要で、
イボ竹やめて2x4材でも使おうかと思っていたんですけど、
最後に行った「しんしん」に何と3mのものまで売っていました。
さすがに農業系ホムセンですね
総額3000円弱の投資で、必要なものが揃いました。
↓こんな感じにイボ竹にメッシュ棚を括り付けて
f0011412_20164563.jpg

↓コの時に組み立てて花壇に固定したら、窓を囲う素敵なアーチ完成!
f0011412_20164830.jpg

来年春にはバラのアーチが囲ってくれるかな?

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-10-12 20:45 | ガーデニング

今年のピオーネ

我家の野ざらしピオーネは今年で6年目?になるかな?
今年は豊作の予感がします。
これまで、少しずつ撮ってきた写真で備忘録を残します。
↓GW開けにモヤシ状の花が咲いたところでジベ処理しました。
f0011412_1917894.jpg

↓6月ジベ処理後、玉太りが始まったところ
f0011412_19171229.jpg

↓6月後半、着実に成長してます。
f0011412_19172661.jpg

↓今日の状態 暑さ?直射日光?で皮が焼けているのがアチコチに
f0011412_1917219.jpg

↓直射日光はダメかな?と思って急遽袋掛けしました。
f0011412_19171777.jpg

今年は売れるほど収穫ができそうですけど、
果たして味はどうでしょう?

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2013-07-13 19:27 | ガーデニング
今日からGW後半
鳥取は生憎の雨、
子供は二人とも部活だし、
雨の様子を見て庭を構うか

我家の庭はちょっとした果樹園になっています。
花の時期も終わって、今は実が生育する時期ですね、
久しぶりの雨に果樹たちも嬉しそうです。

↓「シナミ桜」のサクランボです。 今年は当たり年のようで鈴なりですね
f0011412_12124297.jpg

↓ユスラ梅もびっしりと結実していました。
f0011412_12124520.jpg

↓結実が難しいプラムですが、今年は10個くらい収穫できそうかな?
f0011412_12122910.jpg

↓サンタローザは花が終わって実が膨らみ始めてました。
f0011412_12123127.jpg

↓ブルーベリーは花が見ごろです。
f0011412_12124756.jpg

↓リンゴ「ふじ」の白い花は散り始めでした。
f0011412_12123496.jpg

↓リンゴ「こうこう」の薄紅の花は丁度満開です。
f0011412_12123955.jpg

↓ピオーネはやっと葉が出てきました。
f0011412_1212517.jpg


収穫が楽しみですけど、
こらから虫、鳥の対策とか消毒とか肥料やりとか・・大変だ。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2012-05-03 12:35 | ガーデニング

さよならモミの木

12年前に家を建てたとき、庭の真ん中にモミの木を植えました。
すくすく伸びて屋根まで達するぐらいに成長していました。

立ち姿も美しくてシンボルツリーとして、長年、庭の主役でしたし、
鳥の止まり木になっていて、色々な野鳥を観察することができましが、
一昨年あたりから樹勢が弱ってきて、昨年はすっかり葉が落ちました。

何とか回復させてあげたくて造園業を経営しているる友人に観てもらったところ、
水を吸い上げなくなって、既にご臨終の状態だそうです。
↓早く切り倒して、弔ってやった方がいいとのことで、伐採することとしました。
f0011412_8265677.jpg

↓下の枝を落としたところです。確かに枯れていて生木を切る感覚は無かったです。
f0011412_827195.jpg

↓切り倒しました。 年輪を数えたところ20歳くらいでしたよ。
f0011412_827548.jpg

家族の成長とともにあったモミの木ですが、
いざ無くなると、ぽっかり穴が開いたようで寂しいです。

友人は新たなシンボルツリーを提案してくれました。
どんな樹がくるのかとても楽しみです。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2012-04-08 08:33 | ガーデニング

サクラサク2012

庭のシナミザクラは毎年3月中旬には花が咲きますが、
今年は遅くまで雪が残って、約2週間遅れて3/28に開花しました。
今日で5部咲位になったでしょうか?
↓可憐な花を紹介します。
f0011412_2051045.jpg

f0011412_2051362.jpg

f0011412_205881.jpg

このところの陽気で開花しましたが、翌日は雨、昨日は強風、そして今日は雪混じりの雨です。
あっという間に散りそうです。

やっと鳥取も冬が終わった気がしますが、
今年の春はまだ遠い気がします。

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2012-03-31 20:09 | ガーデニング

収穫の秋

先日の台風12号は鳥取県中部に大雨をもたらしました。
私は倉吉市西部の国府川の近く住んでますが、
↓国府川水系の用水路がオバーフローし、いたるところで冠水しました。
f0011412_1713682.jpg

↓本流も溢れる寸前で、改めて自然の力には逆らえないなと実感しましたよ。
f0011412_1714132.jpg

話題を変えて、
庭に日よけ代わりにパーゴラにピオーネを這わせていまして、
毎年、収穫が楽しみですが、今年はちょっと実験してみました。

例年は、店で売っているピオーネのように、春先の開花時期に
種無し化と果粒肥大を目的に、薬剤「フルメット」や「ジベレリン」で処理していましたが、
今年は、薬剤処理のタイミングを逃したこともあり、自然に任せてみました。
袋掛けもせず、特に肥料もやらず、さて、どんな実がなるんでしょうね
↓で、今、実っているのがこんな感じです。
f0011412_172712.jpg

実は小粒で不ぞろいだし、傷だらけでとても売り物にはまりません。
種もしっかりあり、何か出来損ないの巨峰みたいです。

でも、これ甘くて美味しいです。
少し甘酸っぱさもありますが、甘さがより凝縮されてる感じです。
ピオーネ本来の味なんでしょうかね?

もっとも、完熟の食べごろの奴を、ちぎって食べていますので、
一番、美味しいタイミングで食べていることもあると思いますけど、

来年は薬剤処理を半分、自然任せを半分にして、味比べしてみようかな?

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2011-09-11 17:04 | ガーデニング

クレマチス

クレマチスって花は不思議です。
晩秋から早春にかけて、枯れたようにツルが絡んでいるだけですけど、
生きているか死んでいるかわからない状態で、
文字通り「鉄線」みたいで4ヶ月位過ごしていますが、
GW過ぎたあたりから、葉が出てきてホッとします。

そして、今、花盛りです。
↓花径20cm位の大輪の花を咲かせます。
f0011412_2253721.jpg

↓こちらは大量に花を付けます。 薄紫の花びらにチヂミ模様が出るタイプです。
f0011412_2254296.jpg

庭にクレマチスを数種植えて10年が経過しましたが、
特に手入れもしなければ肥料も上げないですけど、
今じゃフェンスや庭木に絡み合ってにぎやかになりました。
条件が良ければ、春と秋の2回花が咲きますしね

これから色々な花が咲いて庭が華やかになりますが、
雑草のシーズンでもありますね、
それに、病気に毛虫に・・
水も上げなきゃね、
ガーデニングは大変だ・・

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2011-06-04 22:15 | ガーデニング

プラムが結実した!

鳥取は昨日まで大雨でした。
とにかく1日中降ってましたもの、梅雨の末期みたいでしたよ。

で、長雨も上がって、今日は久しぶりに朝から日差しが降り注ぎました。
朝、庭を見たら、ハナミズキの花がすっかり雨で落とされていて、
↓ピンクの絨毯みたいで、雑草まみれの庭が華やかになっていました。
f0011412_21451194.jpg

先日、ユスラウメの花粉で人工授粉してみたプラムですが、
↓5個ぐらい結実していました。
f0011412_21481242.jpg

この木が結実したのは初めてです。 
早く収穫したいな!

ほんじゃ!
[PR]
by 790516 | 2011-05-13 21:49 | ガーデニング

鳥取県中部からの情報発信 (極個人的な趣味から地域、観光名所の紹介など)


by 790516