打吹天女の里から  ~打吹おやじの戯言~

utubuki.exblog.jp
ブログトップ

あっさり味の「白いたいやき」

先日、私のブログを見てくれている友人から言われました。
「最近、あんたのブログって、食べ物系ばかりね」と
そう言えば、何となく話題が偏ってきたなと感じていましたが、
確かに「食べ物系」で集約されてますね。

「打吹おやじ」は、旨いもの食べて、旨い酒を飲むことが一番の生甲斐ですから、
必然的に「食べ物系」中心の話題にシフトしたんですね。
そんなわけで、今回も食べ物系です。

今回は「白いタイヤキ」の紹介です。

普通のタイヤキって、ほんのり茶色い焦げ目がついていますよね
(ホットケーキ色とでも言うのでしょうか?)
でも、倉吉市にある“米澤たいやき店”のタイヤキは白いのですよ。
↓「米澤たいやき店」
f0011412_20231733.jpg

↓ここのタイヤキは、このようにお店の前で、1枚ずつ焼型で作られます。
f0011412_20211930.jpg

↓もちろん、尻尾までたっぷりとアンコが入っております。
f0011412_20221025.jpg

↓焼き上がりは、こんな感じです。
f0011412_20222525.jpg

美味しいですよ。
卵を使ってないのかな?皮はしつこくなく飽きのこないあっさり味です。

ただ、焼立てを数匹、包んでもらって持ち帰るときは用心が必要です。
新聞紙の中で、蒸れてしまって、隣どうしがくっついてしまいます。
ですので、焼きたてを貰って「アチチ」と言いながら、食べるのがお勧めです。

20年以上前になりますが、何もすることもなく、ブラブラ散歩していたときに
偶然見つけた店です。
それ以来、近くを通り掛ったときに、何となく寄っていましたよ。
味も店の雰囲気も全然変わりません。
この辺は時間の流れがゆったりなんだな~と実感できます。

場所は、倉吉市堺町です。バス通り(打吹通り)に近いです。
観光地で有名な「赤瓦」地区の東角あたりにありますので、
赤瓦散策のついでに足を伸ばされては如何です?

ほんじゃ
[PR]
by 790516 | 2006-09-15 20:31 | グルメ

鳥取県中部からの情報発信 (極個人的な趣味から地域、観光名所の紹介など)


by 790516