打吹天女の里から  ~打吹おやじの戯言~

utubuki.exblog.jp
ブログトップ

栗のロールケーキ(その2 生地を焼く-そして完成)

栗のロールケーキ作り その2です。
ロール生地を焼いて、マロンクリームを塗って巻いて完成です。

【材料】
(生地)
・米粉:60g(ふるっておきます)
・黒糖:50g(半分ずつ使います)
・卵:4個(白身と黄身に分けます)
・牛乳:大匙2
・サラダオイル:大匙1

(ホイップクリーム)
・生クリーム(動物性):250g
・黒糖:20g
・バニラエッセンス:少々(2滴ほど?)

今期は、米粉+黒糖ロールに初挑戦です。
栗クリームだし、何となく相性がいいかなと

最初の手順の写真は飛ばします。
(1) 白身に黒糖半分加えて角が立つまで十分にホイップします。
(2) 黄身に残りの黒糖を加え、途中、牛乳とサラダオイルを加え白っぽくなるまでホイップします。
↓(2)に(1)を加え軽く混ぜて、更に振るった米粉を加えてオーブン型に流し入れます。
f0011412_152581.jpg

↓180度に余熱していたオーブンで約10分焼きます。
f0011412_1525145.jpg

焼いている間にホイップクリームを作ります。
ボールを氷で冷やしながら、材料入れて角が立つまでひたすらホイップします。
ホイップクリームは半分に分けておきます。
↓マロンクリームにホイップクリームを半分混ぜて、ロール生地全面に均一に塗ります。
f0011412_15252559.jpg

↓残りのクリームを更に塗って、ぐるんと巻いたところです。
f0011412_15351439.jpg

↓一晩冷蔵庫で寝かせて完成、 ちょっとクリームが多すぎた?
f0011412_15254137.jpg


米粉のふわっとしたシフォン生地と
黒糖の爽やかでコクのある甘さが栗に合いますよ。

ロールケーキ作りのコツを友人のケーキ屋さんより教わりました。
ちょっとしたことですけど、仕上がりが違いますので紹介します。

●メレンゲに粉を加えるときは「軽くサクッと混ぜるだけ」×
 ⇒「メレンゲの量が半分位になるまでしっかり混ぜる」
  (泡が細かくなって、焼き上がりに縮まない。 生地もしっとり感が出る)

●オーブン皿に生地を流し入れた時に30cm位の高さより落として空気を抜く。
 ⇒焼きあがってオーブンより出した時にもやると、より効果的

●焼きあがっったときに、熱いうちに容器のまますぐにラップする。
 ⇒粗熱が取れてもしっとりとした生地になる。 やけどに注意!

今まで作った中で、このコツを守って失敗はないです。

栗&黒糖ロールケーキのレシピを公開してくれと依頼された友人に捧げます。

ほんじゃ!
 
[PR]
by 790516 | 2012-10-09 16:06 | グルメ

鳥取県中部からの情報発信 (極個人的な趣味から地域、観光名所の紹介など)


by 790516